<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

リース

樹脂粘土教室に行ってきました。
2ヶ月かけてできました。
a0138006_19595920.jpg


可愛い女の子はほとんどが先生作

a0138006_201218.jpg
足の指まであるのわかりますか?

a0138006_20329.jpg
手の指もあります。

a0138006_205176.jpg
髪の毛も一応ソバージュです。


追記

これはプリーザブドフラワーです。
a0138006_2063849.jpg


訪問ありがとうございます。1クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-28 20:10 | 樹脂粘土

にんにく

にんにくをたくさん買ったので、どうしようか?と思っていましたが、


a0138006_16274640.jpg



しょうゆ漬け
しょうゆ250cc、酒大1、みりん大1に漬け込みました。
a0138006_16284992.jpg



味噌漬け
味噌は昨年手作りした1年もの
a0138006_16301978.jpg



残りは薄く切って油で揚げてチップに
a0138006_16311688.jpg


にんにくは殺菌力があり強壮強精力がある。疲労回復、 食欲不振のときなど食欲が沸きます。
風邪には アリシンが抗菌作用を発揮し、スコルジニンの働きで呼吸が楽になるうえ、強壮作用によって体力がつき早くよくなります。   

冷え症・不眠症に にんにくを食べると、スコルジニンが末梢血管を拡張するため、全身の血行がよくなって体があたたまり、眠くなるので、冷え症、不眠症によいとされています。 


訪問ありがとうございます。1クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-21 16:43 | 食べ物

プリーザブドフラワー

町がイベント企画したもので、自分の趣味を生かし、先生になり教えるというもので
前回はラッピングを習いました。
今回はプリーザブドフラワーを習うことにしました。
2ヶ月に一回の割合で6回のコースです。

a0138006_2042479.jpg
先生の見本はこれです。




私のは

a0138006_205273.jpg
全体に開きすぎです。
貝が沈んでちょっとわかりにくですね。しかも広がりすぎたためあじさいが少なく感じました。



訪問ありがとうございます。ポチッと1クリックお願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-20 20:09 | ドライフラワー

ルバーブジャム

友達から宅配で荷物が届きました。
中には知り合いが作ってくれたというトールペイントのボード、ハーブ塩、カレー粉、ルバーブが入っていました。
a0138006_13394018.jpg

毎年送ってくださるこのりっぱなルバーブはいつも北海道から取り寄せしているのだそうです。
蓼科にアロマ研修に行くと緑のルバーブは見ることはあっても赤いルバーブは寒い地方にかないようです。

ルバーブは繊維が多くあり体の健康を維持するために必要なビタミンやミネラルがたくさん含まれています。
健胃、胃腸炎、消化不良、便秘などの効能があります。

ルバーブは酸味が強いので今回はバナナを入れてみました。
a0138006_1347796.jpg


柔らかくなったところに2・3日前に最後のいちごジャム?と思って作ったジャムを入れてルバーム、バナナ、いちごのコラムで
a0138006_13492898.jpg

マイルドな味になりました。

Mさんありがとう。
ハーブ塩もよく使ってます。
塩、胡椒の代わりに毎日使ってます。
a0138006_13514736.jpg

岩塩、ブラックペッパー、オールスパイス、カルダモン、コリアンダー、フェンネルシード、ローズマリー、ターメリック、
タイムとオレガノはすり鉢でゴリゴリしてから混ぜます。
たっぷり使えますね。

訪問ありがとうございます。1クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-19 20:33 | ジャム

庭のハーブたち

我が家のハーブは植えても植えても次の年には芽が出ないので、最近はほとんど植えていない。
その中で毎年必ず元気にでてくるハーブは

もう今はないけどカモミールと

レモングラスはホントに元気に育ってます。
効能はハーブティとして飲むと
スッキリとした味わいで比較的誰でも好んで飲んでいただけます。
心身の疲れを癒し、集中力を高めます。また食欲不振や消化不良にも良いとされています。ダイエット効果、殺菌作用もあります。
a0138006_13122271.jpg


ブラックベリーはたくさん実をつけてますが、種が気になるのよね。
でもブラックベリーの葉は消化器系によく、また強壮剤としても効果があるといわれてます。、また下痢止めとしても効果があるといわれています。
婦人科系の不調、生理痛緩和に適していて妊娠中、出産後の方にオススメです。
実をジャムにするとビタミンやミネラルが豊富美容にいいです。
a0138006_12104551.jpg


雑草のどくだみは切って乾燥させてオリーブオイルに漬け込んで石けんに使おうかと思ってい
ます。
どくだみは乾燥させると独特のにおいが消え効能もたくさんあります。
煎じて飲むと
便秘症、風邪、蓄膿症、耳鳴り、胸の痛み、のぼせ、胃酸過多、高血圧、動脈硬化、冷え性などなど数え切れないほどの効能があります。


また入浴にも血液循環の改善、消炎作用、保温効果が高くなり、冷え性、更年期障害、生理不順、腰痛、アレルギー性湿疹、アトピー性皮膚炎、皮膚病、ニキビ、吹き出物によいと効能はたくさん。
いっぱい出てきているのでいっぱい乾燥させて使いたいですね。
a0138006_12115027.jpg


レモンバームもそろそろ切り込みしなくちゃ。お風呂の入浴に入れると香りもよくスッキリした気分になりますね。
長生きのハーブとも言われうつ病に効果があり、脳と神経との強化剤です。
a0138006_12165658.jpg


オレンジレモンが実をつけています。
去年はほとんど青虫にやられてそれでも6個成りました。今年はいくつ成るかしら?
a0138006_1219736.jpg


ローズマリーもドライにして保存して魚料理とかパンにいいですよね。
お茶にして飲むと脳が活性化するので勉強の時に飲むと効果的です。記憶力もよくなります。
化粧水として使うと肌を聞き閉め、殺菌して若さを取り戻すといわれます。昔からハンガリーウォータに一番多く使われます。消臭効果もあるので、部屋に吊るしておくだけでも効果あります。
a0138006_12214212.jpg


ワイルドストロベリーは幸せを呼ぶべりーです。どんどん伸びて増えています。
お茶にして飲むと[胃腸の炎症や感染症、下痢などの消化器の不調、リウマチ性の痛風などを緩和するのに役立ちます。
a0138006_1322558.jpg


後はペパーミントが笹竹の中と混じってワサワサありましたが、刈り込んでしまいました。
ペパーミントの効能は爽快感とリフレッシュ効果があり食後や眠気が襲ってきとときなどの最適です。また、胃壁を刺激し、腸のガスを減らして消化を促進するため胃痛や腹痛をやわらげます。二日酔い、乗り物酔いなどの胸やけや吐きけにも力を発揮。ただし、妊娠中 授乳中の人はとりすぎないように注意が必要です。

訪問ありがとうございます。1クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-18 12:28 | 日記

新にんにく  で


新にんにくが農協の新鮮市に売っていました。
a0138006_19272178.jpg


何を作ろうかと思ったけど、とりあずは

a0138006_19293610.jpg

新にんにくは水ぽいのでちょっとプライパンで水分を飛ばしてからオリーブオイルに漬け込みました。スパとかドレッシングで頂きます。

後はそろそろ、旦那さんがバーベキューをしたがるので、バーベキューのたれを作りました。
新にんにく150g、新玉ねぎ1個、りんご1個、しょうゆ500cc、砂糖350g、味噌大2、酒大2、たかのつめ2本
a0138006_19361379.jpg


2パック買ってしまったので、まだまだ残っています。
にんにくのしょうゆ漬けでも作ろうか?
何かにんにくのレシピがあれば教えてくださいね。

訪問ありがとうございます。ポチッと応援お願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-17 19:42 | 食べ物

梅味噌

今日(15日)、NHKの8時15分からの「あさいち」の放送で
梅ジャムと梅味噌のことをやっていた。
梅ジャムは漬け込んである(1年以上前に漬けたもの)梅酒を入れるといいそうです。
a0138006_13474976.jpg

これは梅シロップの梅を煮て、柔らかくなったら、種を取り、砂糖で煮たもの。
それに今日、「あさいち」の放送で見た梅酒を入れて煮込みなおした。

果肉だけだと硬かったのが、梅酒で柔らかくなり使いやすくなりました。

梅味噌は1ヶ月漬け込むのがいいそうで、プクプクと発酵してくるまで待って、プクプクしてきたら梅を取り出し梅を煮て柔らかくなったら、種を取り、梅味噌と2・3分煮るのがいいほうで
梅を出したけどまた戻して、もうしばらく漬け込むことにしました。
実も残さず使うというのは知りませんでした。


梅ってホントに身体にいいですね。
梅のクエン酸は胃腸内の病原菌を殺菌、繁殖を抑える効果、疲労防止、疲労回復に効果、血液を健康なph7.4程度の弱アルカリ性に保つ手助け、カルシウムを吸収しやすくする、
血糖値を下げる作用、胃がん素となるヘリコバクター・ピロリ菌を抑制するという
たくさんの梅の効能がある。
夏は特に疲れが溜まってしまうものです。
夏を元気に乗り切るためにも梅はかかせませんね。身体にどんどん取り入れたいですね。

訪問ありがとうございます。ポチッと応援お願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-15 14:12 | 食べ物

梅シロップその後

梅シロップが10日をすぎました。
a0138006_20194083.jpg


しっかり梅のエキスもでて飲み頃です。

a0138006_20211279.jpg
梅味噌も一緒に作りまして10日経ちました。

a0138006_20222254.jpg
梅味噌もできました。

梅シロップはダンナさんのソフトボールに行く時に持っていってほしいです。
梅には疲労回復と血液をサラサラにする効果があるので、梅シロップはスポーツする人にはとってもいいです。体脂肪を燃焼させる効果も期待できます。

梅味噌はドレッシングに味噌和えに野菜炒めにと料理に使えそうです。

今年は初の梅ぼしハチミツにも挑戦です。
蓼科に行く前に漬けた梅は蓼科に行っているうちにカビてしまったので、再度新しい梅を買って挑戦しました。
梅干しを作るに当たって、気をつけることは、
梅シロップの場合はすぐに氷砂糖と酢で漬け込むので無農薬のほくろのあるものでもOKでしたが
梅干しの場合は一晩水につけ、本当は黄色く熟すまで置くといいので、無農薬のものはしばらくおいて置くとほくろがどんどんひどくなりいやみが早いのでできたら、ほくろのないきれいな物がいいと思いました。ほくろありの物を購入して作ろうと思いましたが、いたみがひどくなってきたので、せっかく買ったのだけど捨ててしまいました。

きれいな梅を購入して作り直しました。
3回目です。
a0138006_20295210.jpg

漬物用で梅1キロ粗塩75gで漬け込んで
梅酢が上がってきたらハチミツに漬け込みます。
うまくできるかしら?

今年はらっきょうも漬け込みました。
a0138006_19183254.jpg

今回は塩漬けなしの甘酢漬け
らっきょう1㌔、酢350cc、砂糖200g、水150cc、たかのつめ2本
らっきょうをお湯に10秒つけてから瓶に入れ甘酢をひと煮たちしたものをらっきょうの瓶いれる。
美味しくできるかしら?
今年はちょっと頑張っていろいろ作ってみました。


訪問ありがとうございます。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-13 20:43 | 食べ物

アロマ研修

もう先週の話の話になりますが、
蓼科にアロマの研修に行ってきました。
パソコンの調子が悪く、なかなかアップできません。もうすぐ、光フレッツが開通するので、その時に新しいパソコンを購入しようと思っています。

蓼科でいつもはお肉も使っているレストランhiroさんが私たちアロマ軍団の予約で店が貸切のためこの日だけがすべてベジタリアンで対応してくれる。
そのオムライスがこちら。
a0138006_1948528.jpg
私はカレースープのオムライスで友達はバジルのクリームのオムライスです。


研修会会場はグリーンパークさんです。

すべてベジのお料理です。
a0138006_19512516.jpg

a0138006_2092263.jpg
a0138006_2094526.jpg


特に気になったのはアボガドとミニトマトの山かけ風と道明寺蒸し桜葉包みです。
アボガドと山かけはマッチして美味しかったです。
道明寺蒸し桜葉包みは甘い饅頭を想像していたので、ちょっと意外な味でした。

アロマ研修の帰りにレストランhiroさんの隣に地場の野菜が売っています。
そこで見つけた変わった野菜は

a0138006_2031655.jpg

つるな、ゆきのした、かさやぶれです。
ゆきのしたは天婦羅で美味しかったけど、つるなとかさやぶれはごま和えで頂きましたが、苦味があり我が家では不評でした。
野草は天婦羅が一番美味しいかもしれないですね。

今回のアロマ研修は今までとはちょっと違ったまた新しい施術を教えて頂きました。
来月はフェイシャルのリフトアップの研修があります。
研修会も楽しみですがベジのお料理も楽しみの一つです。

訪問ありがとうございます。
ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-13 20:16 | 旅行

金柑の甘露煮

もう半月くらい前になりますが
種のない金柑が売っていたので、ついつい買ってしまいました。

a0138006_201517.jpg


種がないというのはいいですね。
丸ごと食べられるのは嬉しいです。

a0138006_2044283.jpg


親切に金柑の売っている横に甘露煮のレシピが置いてあり、そこには米のとき汁で湯がくとありました。
今まで、ママレードとか柚子ジャム、オレンジジャムとか作ってましたけど米のとき汁で湯がくと灰汁がなくなるというのは知りませんでした。
次回から柑橘系のジャムを作る時には米のとき汁でまずは湯がいて、水を替えて20分からい水にさらすと柑橘系の苦味が取れるようです。
やってみてくださいね。

訪問ありがとうございます、ポチッと応援お願いします。にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2010-06-05 20:13 | ジャム