栗の渋皮煮

気がつけばもう秋の風が吹いていますね。
そして、気がつけばもう10日以上も更新していませんでした。

秋といえば、食欲の秋
栗の美味しい時期ですから
ご近所で頂いた栗を渋皮煮にしました。
今年はこれを使いました。

a0138006_19485492.jpg

くりくり坊主君
とっても楽でした。
いつもは包丁が当たる部分が痛くなってしまうのだけれど、手を傷めることなく、どんどん剥けます。
栗を熱湯につけて、くりくり坊主でちょっとむいて、また熱湯に湯につけて、やわらかくなった栗の皮をくりくり坊主で剥きます。
でも気をつけないとついつい渋皮も傷つけてしまいます。
半分くらいは傷ついて爆発してしまいました。
でも美味しさからいえば爆発したものの方が渋皮煮は美味しいですよ。

渋皮煮の作り方。
栗1キロの皮を剥いて重曹 大2くらいを栗全体にかける
熱湯をかけて、冷めたら、一度、捨ててきれいに洗いスジとかもきれいに取り除く、また重曹と熱湯で冷めるまでおく。
a0138006_201269.jpg

きれいに洗い、砂糖500gくらい、水かぶるくらいで弱火で30分くらい煮る。

美味しくできました。

a0138006_207053.jpg



ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mikatinn828 | 2009-09-16 20:12 | 食べ物
<< バスフィズ 夏バテに果物酢 >>